53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

トレーニング 2018/7/15

ジョグ 10.31km、59分36秒(GARMIN)

 

午前中に10kmジョグ。ほぼフラットな5km強を往復。

前半は5分40秒前後ながら後半ガタ落ち。暑い。

コースには木陰の箇所がそこそこあるが、そこから日なたに出る時の体感暑度(そんな言葉は無いと思うが)の上がり方がキツい。

襟のあるテニス用シャツを着て、襟を立てて走ったけれど、首の後ろが焼けて痛い。

トレーニング 2018/7/8

ジョグ 10.07km、58分36秒(GARMIN)

 

今日も夕方に走る。

緩やかにアップダウンが続くコースを緩めペースで走る。

夕方ながら暑く、大量の汗。

なかなか暑さ慣れは進まない。

トレーニング 2018/7/7

ジョグ 12.82km、73分08秒(GARMIN)

 

夕方スタートでフラット目の4kmから丘を越え、緩やかなアップダウン続きとなるコース。久しぶりに走った。

 

今日、無事に走れる環境であることに感謝。

 

先程の地震にはちょっと驚いた。

 

 

トレーニング 2018/7/1

緩ジョグ 10.24km、60分34秒(GARMIN)

 

夕方までに用件終わらせて、緩ジョグ。

疲れ気味だけど17:30から坂少なめのコースへ。この時間でもまだ暑い。

汗をかきながら、途中の公園で顔を洗い、念のため自販機給水。

ストレッチをしっかりやって終了。

トレーニング 2018/6/30

緩々ジョグ 20.15km、2時間6分16秒(GARMIN)

走れてないので、走れる時には長めの距離、という考えが出てくる。

更に暑さ慣れもしようということで、ほぼフラットなコースで緩めジョグ。最低20km、できれば30kmまでと思って走り出す。

午前中でも半端ない暑さ。

緩ジョグペースも守れずに20kmでギブアップ。途中で給水、頭への水掛けなどしたが、クラッときたので止めた。

 

ダメだなあ、と思うが、とにかく走る時間を作らないと。

トレーニング 2018/6/24

緩ジョグ 15.18km、89分24秒(GARMIN)

 

夕方に時間が取れたので走る。走る事自体が久しぶりだけれど、更に久しぶりの丘3つ越えコースへ。

トレーニングと言うよりも、普通にジョグできるかの試しの感覚。

 

出だしは走り慣れていないのでキツく感じるが、徐々に安定してくる。

折り返しで自販機給水、550mlのスポーツドリンク。一遍には飲まず、持ったまま走り、上りを終える毎に飲む。

 

かなり汗をかいたが、やはり走り終わりはスッキリした気分。

昨日のこと

日曜日から大阪に入り、昨日朝は大阪駅近接のホテルで地震に遭遇。

仕事に向かおうとして立ち上がったところにドドンとくる揺れ。思わずしゃがみ込んでしまった。

揺れが収まり、一旦地上に降りようと思い部屋を出る。

当然エレベーターは止まっているので、非常階段へ。26階の部屋だったので時間はかかりましたが、無事に降りる。

外国人観光客の家族が寝間着姿のままで同じ階段を降りていたが、階段は全く破損しておらず、地上に出たらパニックにもなっていないので、逆に驚いていた。

大阪駅の建物自体は見える限り何も傷みは無く、コンビニも営業継続。

午前中に伺う先に向かうがそこも高層ビル。多くの人がゼエハアしながら階段を登る中、自分も登る。

しかし、会う予定の人は途中で電車が止まり、来れておらず。無事であることは連絡を受けて確認。

その後の予定相手もメールで連絡が取れて、キャンセル。

無事であったことがなにより。

 

さて、月曜日中になんとか千葉まで帰らなければならない自分。

伊丹と関空から飛行機は飛んでいることがわかるも、電車バスが全て止まっているため、そこまで行けない。

しかし、車は普通に走っているのでタクシーを選択。主要なタクシー乗り場は既に長蛇の列。少し離れたビジネス街と繁華街の境目まで行き、そこで降車するタクシーを待つ作戦を取る。

20分くらいで幸運にも見つかり、乗車。

渋滞はあったもののなんとか伊丹空港着(後で知ったが大阪駅から徒歩3時間かけた人もいたらしい)。

遅延欠航は多数あったものの成田行きに乗れ、千葉に戻る。

本当に疲れたが、帰宅後のTVニュースで高槻市茨木市では大変な状況になっていたことを知る。お住まいの皆さんの無事を祈るばかり。