53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

ジョグ 2018/11/11

ジョグ〜緩めジョグ 10.88km、63分3秒(GARMIN)

 

前半ほぼフラット、後半アップダウン続くコース。

上下動を抑えることを意識して。

それでも後半の下り坂でちょっとまずい感覚があり、ペースダウン。

それでもとりあえず自宅前まで走れた。

終わってからのストレッチは丁寧に。

 

ジョグ 2018/11/10

ジョグ 13.04km、74分36秒(GARMIN)

 

丘1つ越えて、谷間の田んぼをグルッと周る農道を一周して戻るコース。

 

腰の具合は相変わらず今ひとつ。咳をすると少しひびく。

 

あまり腰にこない様に走り出す。どうにか10km超走れた。

 

農道はフラットだと思っていたのだが、GARMINを見ると15mの幅でアップダウンを繰り返している。今更ながらそんなことに気づいた。

緩めジョグ 2018/11/4

緩めジョグ 6.06km、35分45秒(GARMIN)

まだ咳をすると腰に少し響くけれど、だいぶ腰痛が落ち着いたので、30分緩めジョグにスタート。痛みは出なかったので少し延ばしてみた。

2週間振りのランニング。

 

どちらにしろ走る時間が充分に取れるわけではないので、少しずつ。

コンディショニング 2018/10/28

この1週間、生活に困るほどではないが、

・弱い腰痛

・時々攣りそうになる臀部の筋肉痛

が続いている。

鍼灸院かカイロに行きたいが時間がなかなか取れない。

 

今日は走る時間を1時間作っていたのだが、そこで思い出す。

うっかりと言うか、すっかり忘れていた。ガチガチになった箇所を自力でほぐすのにテニスボールを使う方法。

床に寝て、固い所にボールを当てて、自体重でゴリゴリ。

走るのを断念し、これを一時間。

痛かったけれども臀部と背中がかなり緩んだ。それと共に腰痛も和らぐ。明朝どうなっているか。

テニスボール、早く気がつけばよかったが、思い出したただけでも良しとしよう。

フルマラソン11走目

ちはアクアラインラソン

5時間10分56秒

ネット 5時間4分35秒

(GARMIN 42.42km、5時間4分41秒)

 

自己ワーストまたも更新(泣)

 

今朝は5時40分に起きて、6時過ぎに出発。同じ千葉県内でも我が家から木更津は遠い。

バックパックを背負って歩くと腰にきそうで心配だったが、大丈夫であった。

千葉で内房線に乗り換える。1本見送って、座ることを選択。

木更津駅で下車。たくさんの人がぞろぞろと階段を上がり、なかなか駅から出られない。

f:id:smc-kota:20181021172345j:image
f:id:smc-kota:20181021172351j:image

人の流れに乗って会場まで歩く。20分くらいか。シャトルバスは無い。

会場内はかなりの人なので、交差点を挟んだ斜向かいにある体育館の植え込みの裏で着替え。同じことをやっているひとが多数。

 

着替え終わって会場へ行き、荷物預けを終えて、一応準備完了。

 

そして

デビルマンに会った。

 

イベント会場の焼きそば屋が朝から開いていて、そこで生ビールを購入しているデビルマンに声をかけ、ツーショット写真を撮らせてもらう。

レース前の乾杯写真(私はペットボトルの紅茶だが)

f:id:smc-kota:20181021172821j:image

今日の目的の3割くらいを達成した気分。

 

それからスタート地点まで15分ほど歩く。

途中、正面に小さく富士山が見えた。

f:id:smc-kota:20181021173206j:image

スタート地点横のトイレに並ぶ。かなり待ち、用足し終わったのはスタート2分前。

Dブロックの最後尾に入って、スタート。

f:id:smc-kota:20181021173500j:image

 

道幅が余り広くないこともあり、非常にゆっくりしたペース。しかし、全く焦らずに流れに乗って進む。

沿道の応援がすごく、子供達のハイタッチを全部受けていたら、道路の継ぎ目みたいなところに躓き、腰にかなり響いた。痛恨のミス。

上下動抑えて、前傾姿勢で緩々走る。

好天のため結構気温は上がった様で、暑いくらいだった。

 

ようやくアクアラインに到着。

導入路を登る。

f:id:smc-kota:20181021173838j:image

道路の端には危険防止のため行けないのが残念だったが、それでもいい景色。

f:id:smc-kota:20181021173939j:image

スライドでびあーさんと古本屋さんを探したが、残念ながら見つからず。

 

海ほたるに向かってキツめの登りを上がる。そこからの景色。

f:id:smc-kota:20181021174034j:image

f:id:smc-kota:20181021174048j:image

なんかあんまり変わらない写真になってしまったが、実際は空と海のコントラストがここからの方がきれいだった。

そしてここからは海ほたるまで下っていく。

f:id:smc-kota:20181021174235j:image

気持ちのいい下りのはずだが、ここで腰痛発症。それなりにショックを受ける。

海ほたるで折り返してから以降は徐々に悪化する腰痛との戦いになる。

ここから先は写真無し。

 

腰に負担かからない様に前傾姿勢で走っていると目線は下向きになる。つまらないし、キツいしで、勝手ペーサーを決める。一昨年の佐倉のTシャツを着ている人。そんなに速くないが淡々と進んでいく。この人に引っ張ってもらって暫くの間は耐えられた。

 

途中、neko隊長にスコッと抜かれる。声をかけると「がんばりましょう!」と。ちょっと嬉しかった。

 

しかし、27km辺りで腰がビリっときて、力が入らない。一回止まってしまった。すぐに走り出すが、痛みの来る頻度が少しずつ増える。歩いてしまう場面も増えてくる。北海道マラソンの再現。苦しい。

更に30km過ぎてから少し吐き気がしてくる。ほんとにやばい場面が一回あった。

腰を庇っているせいか、腿の前側がパンパン。

水をかぶったり、脚にかけたりしながらなんとか歩いて走ってを繰り返す。

 

40kmを過ぎてからも同じ調子で悲しくなってくる。

ボロボロでなんとかゴールにたどり着いた。

 

完走メダルと完走証に加え、ドリンク系のおまけを何本ももらった。ありがたいのだがガブガブ飲める状態でなく、申し訳ないけれど荷物になってしまったかな。

ロックアイスをくれたのはありがたかった。脚と足を冷やして、気持ちが良かった。

 

更衣室は満タン。かつ地面直なので入らず。仮設トイレが並んでいる裏のスペースに行き、座って着替える。

と言っても、しばらくは動けなかった。

 

なんとか体を拭いて、着替え終わって困ったのが腰痛。荷物背負って帰るのがつらい。

どうしようかと思っていたら、イベント会場で鍼灸体験無料のブースが。迷わず入る。本格的治療ではもちろん無いが、一通り診てもらい、置き針をつけてくれる。

あちこち触り、「背中がこんなに固いのにフルマラソン走るなんて、とんでもないですよ。柔軟性無いから腰と首に負担がきてます」とのこと。木曜日に鍼で緩めた背中はもう戻ってしまったようだ。

簡単ながら治療してもらい、気持ちの問題かもしれないが楽になった。

木更津駅まで移動して、電車で帰宅。座れて助かった。

 

1つ、本気で思ったこと。

元々走力無い上に、思うように走れない状況が続いているならば、フルマラソンに出るのは控えよう。

走るのを完全にやめる気は無いので、走れる時は走る。でも、大会は短めの距離にしておこうかと。

もうエントリー済みの大会は迷うところだが。

 

このブログも題名と齟齬が出てしまうが、細々と続けていきたい。

諸々落ち着いたら、またフルにチャレンジ。

 

レース前日 2018/10/20

針は効いた。 

背中が緩み、腰痛も相当収まった。

まだ咳をすると少しだけ響くけれど、明日はなんとか走れそう。

早起きして、木更津に向かう。

デビルマンに会いたい。

針治療

腰痛体操したり、湿布も貼ったりしたけれど、私の腰痛は抜け切りません。

 

良くはなってはきているが、抜け切らない。眠りも浅いのがそこそこ辛い。

予約で一杯の鍼灸院に無理をお願いして、短時間ながら診てもらった。背筋が木の棒のようになっているのが原因らしく、かなり強めに針を打って、緩めてもらった。終わったあと、ちょっとくらくらするくらい。

今日はよく眠れそう。

明日朝には腰の痛みがきれいに抜けていることを信じる。