53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

50km走 初参加

歳の鬼脚 多摩川ランニング大会

50km走の部

DNF

(GARMIN 30.41km、3時間21分03秒)

 

「歳」は土方歳三のこと。長距離を苦もなく歩き、走りしていたことから司馬遼太郎が鬼脚と呼んだ。それに因んだマラソン大会。50kmと20kmがある。

日野市では毎年この時期に新撰組祭りを開催。その中の行事として行われている。

多摩川の土手と河川敷を走る(走路占有無し)のだけれど、それにしても50kmで5000円は安い。一度フルマラソン超を体験しようとエントリー。

結局、DNFになってしまったが。

 

またもや忙しくて全然走れていない上に数日前から腰がちょっと痛むので、暑さが怖いけれどもタイツを履いて腰から下肢までカバーしてみた。

 スタート前の時間、人工芝グラウンドで体育座りをして待機。そこから立ち上がった瞬間、腰に痛みがきた。

まずいと思いながらも、曇りで気温はそんなに高くないし、少し動いて温まれば治るのではとの期待もあって、そのままスタート。

ゆっくりペースで出て、1km過ぎたあたりでなんとか走れそうだと思った。

ところが3km手前で多摩川土手から河川敷に下りる坂、ここで腰に強い痛み。一回止まってじんわりと再度走り出す。そこからはペース上げずに少し前屈み気味に進む。上り下りもゆっくりと。

 

コースは前半は上流に15km行って折り返し。後半は下流に10km行って折り返し。

15kmの折り返し点のエイドで立ち止まったら、また腰に痛み。少しの間、動けない。

ここでDNFを覚悟した。でもここはスタートゴール会場から最も遠い場所。折り返して走り出す。ゆっくりペース。

29km地点のエイドがスタートゴール会場に1番近い。そこで一旦逡巡してしまい、もう少しとの欲が出て、また走る。しかし、腰の痛みは治らない。

ここからまたスタートゴール会場から離れて行くと、自力で帰れなくなるリスクがまた出てくる。30km過ぎて、止めた。

 

とにかく走れていないのが原因。

筋トレは細切れながらも出来るだけやっていて、入浴後のストレッチは毎日やっている。それでもこうなってしまうのは運動不足ということなのだろう。

 

帰りに荷物を背負って駅まで歩くのがきつかったが、なんとか帰宅。

 

まずは腰痛治したい。

 

トレーニング 2018/5/5〜6

階段上り20分 +

ジョグ 10.21km、57分05秒(GARMIN)

 

昨日は家族3人のオフが久しぶりに重なり、思い立って袋田の滝へ。

f:id:smc-kota:20180506222503j:image

更に上流の小さな滝を見に行けるルートがあり、「急な階段を20分上る」との案内。

出だしは急角度の鉄製の組み上げ階段。その後は山道に付いた石段。

f:id:smc-kota:20180506222715j:image

実際20分かかった。楽しみではあるが、そこそこ脚にこたえたのでトレーニング扱い。

ちなみに上流の滝は遠景までのところだったが、写真よりも綺麗な景色。

f:id:smc-kota:20180506222916j:image

 

今日はそこそこ忙しかったが夕方にジョグ。坂やや多目のコースで10km。風が強かったがビルドアップもどき程度にペースを上げる(5:45→5:35→5:25)。

このところ走る回数が少なく、かつ緩めジョグばかりだったので、ちょっとは走れた気分。

 

 

 

トレーニング 2018/5/4

ジョグ 12.01km、66分39秒(GARMIN)

 

やや速めジョグ。丘1つ越えて、谷に細長く続く田んぼを囲む農道を一回りして戻ってくるコース。11.8kmだったので最後に200m延ばして区切り良く終了。

 

遺伝子検査なるものをやってみて結果が出た。様々な疾患に罹りやすい、罹りにくい、平均といった事がわかる。

体質傾向も示されている。

その中の1つ、「有酸素運動」については「やや適さない」と。

えっ、と思いつつも、なるほどとも思う。

まあ、それならそれなりに走れば良かろう。

久々に音楽聴きながら時計気にせずゆっくりジョギングしてみたら、風が強かったのに案外に軽く走れて気分良かった。

トレーニング 2018/4/30

緩々〜通常ジョグ 10.17km、59分39秒(GARMIN)

 

坂少なめの自宅周辺周回で10kmジョグ。

昨日の攣りかけた不安があって、緩々ペースでスタート。痛みも無く走れたので後半は通常ペースに。

今日は曇っている分、昨日よりは楽だった。

トレーニング 2018/4/29

緩々ジョグ 22.54km、2時間15分52秒(GARMIN)

 

ロング走として27kmの緩々ジョグ。15時過ぎにスタート。陽は傾いてきているが、まだ暑い。

丘2つ越えて印旛沼の公園へ。約6km。

その公園でペットボトルを1本買い、手持ちで印旛沼1周に入る。約15km。

印旛沼の反対側に入ったところで強めの向かい風。歩いている人はいない田舎道を黙々と走る。

公園に戻って、空になったペットボトルをゴミ箱に捨てて、帰路に入る。ペットボトル1本では足りなかったが1本分の小銭しか持ってきていなかったので買えず。

 

帰路に入って1kmくらいで脹脛が攣ってしまう。止まって少しすると収まるが、走り出すとまたピキッとくる。無理して痛めても馬鹿らしいので、諦めて歩いて帰ることにする。5kmくらいのウオーキングに変更。

しかし、途中でかなり喉が渇き、少し気持ちも悪くなってきてやばくなる。携帯を持ってきていないので家族を呼ぶことも出来ず。

なんとか帰宅して、水を一杯。それから買い置きしておいたトマトジュースをがぶ飲み。

あれこれ予定外だったが、走れてよかった。

 

ハーフマラソン 12走目

葛飾ふ〜てんマラソン

1時間53分11秒

ネット 1時間52分55秒

(GARMIN 21.19km、1時間52分58秒)

 

2年前に初めてハーフマラソンを走ったのもこの大会。その時は3kmのところで路面の穴につま先がはまって派手に転び、左膝と左手を怪我。しかし止めるのはもったいない気がして、なんとか完走。2時間10分31秒。膝の怪我は塞がるまで1ヶ月もかかり、傷跡は今も残っている。

そんな思い出はあるものの、2年経ってもう一度同じところを走ってみたくなった。

 

京成の堀切菖蒲園駅から歩いて15分、水門の橋を渡って荒川河川敷に着く。

f:id:smc-kota:20180421151706j:imagef:id:smc-kota:20180421151714j:image

f:id:smc-kota:20180421151732j:image

スカイツリーが見えるけれど、あまり興味を引かれない。

反対側の上を通る首都高が渋滞している方が気になる。

f:id:smc-kota:20180421151900j:image

 

ゼッケンをもらって着替え、スタート準備。今日は気温が上がる予報。

全然走れていないこともあり、無事完走狙い。

f:id:smc-kota:20180421152107p:image

片道2.5kmを4往復。1周目のみ距離調整で折り返し点が500m先になる。

9時半スタートだが、気温は予報通りに上がる。また、川下からそこそこ強い風が吹いてくる。

5:15ペースで走るが、なかなかいいペーサー(兼風除け)になってくれる人が見つからず、ほぼ単独走。

給水は全て取ったけれど、後半バテた。

ラスト2.5km切ってからもスパートできないどころか5:30が精一杯。

やはり走れていないのが現れた。

まあ、怪我なく無事にはゴールできたのでよしとする。

この大会、というか荒川河川敷はあちこち走ったのでもういいかな、という感じになってきた。

 

ゴール後にM高史氏にこういう大会の進行を年間どのくらいやるのか聞いてみると

「年間50回くらいです!」

ほぼ毎週。進行がうまくなるはず。モノマネタレントというよりもプロのマラソン大会進行なのでは。頑張ってるなあ。

 

帰りに堀切菖蒲園に寄ってみる。

f:id:smc-kota:20180421154427j:imagef:id:smc-kota:20180421154439j:image

まだ菖蒲の季節には少し早い。

でも一隅に咲いていたので、一枚。

f:id:smc-kota:20180421154548j:image

さらに近くの自販機でトマジューを発見。迷わず購入。走った後のトマジューは旨い。

f:id:smc-kota:20180421154706j:image

駅に着いて電車に乗り、市川真間駅で途中下車。芳沢ガーデンギャラリーというところへ。

いま、星野道夫さんの写真展「星野道夫の旅」を開催中。星野道夫さんの著作(写真集、エッセイ)を全てではないものの観て読んでいる。心が小さく揺すられる感覚があり、この展示も来てみたかった。

f:id:smc-kota:20180421160433j:image  f:id:smc-kota:20180421160450j:image

芳沢ガーデンギャラリーは美しい場所だった。

f:id:smc-kota:20180421160607j:image

藤棚をくぐって本館へ。

f:id:smc-kota:20180421160636j:image  f:id:smc-kota:20180421160649j:image

さすがに写真展なので中の写真は撮れず。印刷された写真集とは違う響きがあった。行って良かった。

 

ランニングの大会を楽しみ、写真展で心を洗う。なかなか充実した1日になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トレーニング 2018/4/15

ジョグ 15.49km、90分11秒(GARMIN)

 

90分ジョグ。昨日とはコースを変えながらも坂多めは同一。臀部にそこそこ負担が来た。やはり走力が落ちてると感じる。

雨風の午前中にPCワークを全部片付けられたのが、時間配分上で大きかった。

朝の天候は酷かったけれど各地のマラソン大会のスタートには好天になっていたよう。こういう日もあるのだなあ。自分は出走していないのに、なんとなく嬉しい。