53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

ハーフマラソン 12走目

葛飾ふ〜てんマラソン

1時間53分11秒

ネット 1時間52分55秒

(GARMIN 21.19km、1時間52分58秒)

 

2年前に初めてハーフマラソンを走ったのもこの大会。その時は3kmのところで路面の穴につま先がはまって派手に転び、左膝と左手を怪我。しかし止めるのはもったいない気がして、なんとか完走。2時間10分31秒。膝の怪我は塞がるまで1ヶ月もかかり、傷跡は今も残っている。

そんな思い出はあるものの、2年経ってもう一度同じところを走ってみたくなった。

 

京成の堀切菖蒲園駅から歩いて15分、水門の橋を渡って荒川河川敷に着く。

f:id:smc-kota:20180421151706j:imagef:id:smc-kota:20180421151714j:image

f:id:smc-kota:20180421151732j:image

スカイツリーが見えるけれど、あまり興味を引かれない。

反対側の上を通る首都高が渋滞している方が気になる。

f:id:smc-kota:20180421151900j:image

 

ゼッケンをもらって着替え、スタート準備。今日は気温が上がる予報。

全然走れていないこともあり、無事完走狙い。

f:id:smc-kota:20180421152107p:image

片道2.5kmを4往復。1周目のみ距離調整で折り返し点が500m先になる。

9時半スタートだが、気温は予報通りに上がる。また、川下からそこそこ強い風が吹いてくる。

5:15ペースで走るが、なかなかいいペーサー(兼風除け)になってくれる人が見つからず、ほぼ単独走。

給水は全て取ったけれど、後半バテた。

ラスト2.5km切ってからもスパートできないどころか5:30が精一杯。

やはり走れていないのが現れた。

まあ、怪我なく無事にはゴールできたのでよしとする。

この大会、というか荒川河川敷はあちこち走ったのでもういいかな、という感じになってきた。

 

ゴール後にM高史氏にこういう大会の進行を年間どのくらいやるのか聞いてみると

「年間50回くらいです!」

ほぼ毎週。進行がうまくなるはず。モノマネタレントというよりもプロのマラソン大会進行なのでは。頑張ってるなあ。

 

帰りに堀切菖蒲園に寄ってみる。

f:id:smc-kota:20180421154427j:imagef:id:smc-kota:20180421154439j:image

まだ菖蒲の季節には少し早い。

でも一隅に咲いていたので、一枚。

f:id:smc-kota:20180421154548j:image

さらに近くの自販機でトマジューを発見。迷わず購入。走った後のトマジューは旨い。

f:id:smc-kota:20180421154706j:image

駅に着いて電車に乗り、市川真間駅で途中下車。芳沢ガーデンギャラリーというところへ。

いま、星野道夫さんの写真展「星野道夫の旅」を開催中。星野道夫さんの著作(写真集、エッセイ)を全てではないものの観て読んでいる。心が小さく揺すられる感覚があり、この展示も来てみたかった。

f:id:smc-kota:20180421160433j:image  f:id:smc-kota:20180421160450j:image

芳沢ガーデンギャラリーは美しい場所だった。

f:id:smc-kota:20180421160607j:image

藤棚をくぐって本館へ。

f:id:smc-kota:20180421160636j:image  f:id:smc-kota:20180421160649j:image

さすがに写真展なので中の写真は撮れず。印刷された写真集とは違う響きがあった。行って良かった。

 

ランニングの大会を楽しみ、写真展で心を洗う。なかなか充実した1日になった。