53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

昨日のこと

日曜日から大阪に入り、昨日朝は大阪駅近接のホテルで地震に遭遇。

仕事に向かおうとして立ち上がったところにドドンとくる揺れ。思わずしゃがみ込んでしまった。

揺れが収まり、一旦地上に降りようと思い部屋を出る。

当然エレベーターは止まっているので、非常階段へ。26階の部屋だったので時間はかかりましたが、無事に降りる。

外国人観光客の家族が寝間着姿のままで同じ階段を降りていたが、階段は全く破損しておらず、地上に出たらパニックにもなっていないので、逆に驚いていた。

大阪駅の建物自体は見える限り何も傷みは無く、コンビニも営業継続。

午前中に伺う先に向かうがそこも高層ビル。多くの人がゼエハアしながら階段を登る中、自分も登る。

しかし、会う予定の人は途中で電車が止まり、来れておらず。無事であることは連絡を受けて確認。

その後の予定相手もメールで連絡が取れて、キャンセル。

無事であったことがなにより。

 

さて、月曜日中になんとか千葉まで帰らなければならない自分。

伊丹と関空から飛行機は飛んでいることがわかるも、電車バスが全て止まっているため、そこまで行けない。

しかし、車は普通に走っているのでタクシーを選択。主要なタクシー乗り場は既に長蛇の列。少し離れたビジネス街と繁華街の境目まで行き、そこで降車するタクシーを待つ作戦を取る。

20分くらいで幸運にも見つかり、乗車。

渋滞はあったもののなんとか伊丹空港着(後で知ったが大阪駅から徒歩3時間かけた人もいたらしい)。

遅延欠航は多数あったものの成田行きに乗れ、千葉に戻る。

本当に疲れたが、帰宅後のTVニュースで高槻市茨木市では大変な状況になっていたことを知る。お住まいの皆さんの無事を祈るばかり。