53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

フルマラソン 7走目

大阪マラソン

4時間43分37秒 

ネット 4時間30分56秒

(GARMIN 43.03km、4時間30分54秒)

 

記録証は後日大会サイトからダウンロードなのだが、ランナーズアイで自分のナンバーを検索するとタイムが見られた。

 

今日の目標は3つ。

① イーブンペースで完走する(結果 ✖️)

② 御堂筋の真ん中を走る(結果 ○)

③ ネット4時間12分でゴール(結果 ✖️)

もっとも②は出走した人なら誰でもできるので、実質完敗。

 

今日の1日。

朝起きて、朝食を食べ、トイレを済ませて宿を出る。

宿からスタート位置までは歩いて5分なのだが、荷物預け場所が大阪城公園の正反対側でここまでは20分以上歩く。荷物預けをしたらまたスタート位置に戻ることを考えるとキツいので、荷物預け側最寄りの大阪城公園駅まで電車で。

 

駅から会場まで人の波。

f:id:smc-kota:20171126165315j:image

f:id:smc-kota:20171126165329j:image

公園内は人が多いもののきれいな風景を楽しめた。

f:id:smc-kota:20171126165901j:image

f:id:smc-kota:20171126165909j:image

 

思ったよりも寒く、最後まで迷って、念のため持ってきた長袖インナーをかばんから出し、Tシャツの下に着る。後でこれが効く。

 

荷物を預け、もう一度トイレに行ってからスタート位置へ移動。トイレの数は複数箇所にかなりの数があり、並ぶものの大きな混乱は無い。ゴミを引き取ってくれるスタッフの方があちこちにいてくれるのもありがたい。

 

スタートはHブロック。スタートラインは遥か先。寒さを耐えてスタートを待つ。ゴミ袋ポンチョを今度やってみようと思った。

f:id:smc-kota:20171126165750j:image

スタート時間になるもA〜Gブロックが抜けるまで待機。困ったことにここでまたトイレに行きたくなってしまった。

 

スタートのタイムロスは約13分。

ちょっと驚いた。大会規模をこんなところで体感。

 

2km過ぎ辺り、玉造交差点近くでChoeiさん親子らしい姿を見かけたのだけれど、気づいた時には通り過ぎてしまっていて、ご挨拶できず(すみません)。

その後、並んでいるのを承知でトイレに。5分ほどロスしたが、落ち着いた。

 

以降、5分50秒台をやや凸凹しながらも守って走る。脹脛の負担が少しでも小さくなるように、太腿で脚を持ち上げて前に運ぶイメージ。

高速道路の下を走る間はGARMINがうまく動作しないのが困った。

 

上本町を抜けて難波に至る。

f:id:smc-kota:20171126170945j:image

ここから、いよいよ御堂筋へ。

f:id:smc-kota:20171126171042j:image

側道から入ったが途中から真ん中の本道へ。非常に気持ちが良い。

心斎橋辺り。

f:id:smc-kota:20171126171202j:image

淀屋橋辺り。

f:id:smc-kota:20171126171335j:image

横に曲がって天満の方へ。折り返して戻ってきて、今度は下る。

中之島大阪市役所辺り。

f:id:smc-kota:20171126171507j:image

 本町辺り

f:id:smc-kota:20171126171616j:image

レース中に写真を撮ったのは初めて。

御堂筋を走るのは予想していたより楽しかった。

ただ、想定よりも気温が上がらない。上がっていたのかもしれないが、雲がある上にビルの間を走っているせいか、風が冷たい。

 

(ここから写真無し)

大阪ドームの辺りで中間点。私設エイドで小さい子がくれたみかんが美味かった。

それは良かったのだけれど、もう脚が張ってきた。ここから少しペースが落ちてくる。

なんとかかんとか6分前後で走り続けるがスピードが出ていないせいもあってか身体が熱くならず、寒い。インナーを着ていなかったら相当苦しかっただろう。

 

30km過ぎで更に脚が重くなる。

32kmで大エイドがあり(まいどエイドと呼ぶらしい)、ここで様々は給食があるので補給してみるも、残念ながらチカラは戻らず(給食自体は美味しく、食べ易かった)。

苦しいながらも走り続ける。ペースはジリジリ落ちていく。38kmの南港大橋の登りは走っているとは言えないような速度ながらなんとか登り切るが、この後の小さな登りの途中で耐えきれずに少し歩いてしまった。不覚の極み。

ゴール直前で右臀部の筋肉が引き攣れた様な痛みを出し、また収まるまで100mほど歩いてしまう。その後はなんとか走ってゴールするも、タイムはガタガタ。

ゴール時の消耗も大きく、大きな怪我や体調不良を起こした訳でもないのにクタクタに。

 

メダルやタオルをもらい、荷物を引き取ってから着替え。無料の柔道整復師さんの簡易治療を受けて、終了。

最寄りのコスモスクエア駅はかなりの混雑。駅に入るのにこの行列。

f:id:smc-kota:20171126173659j:image

スタート前の行列みたい。

 

帰りは新大阪から新幹線。指定席は最終まで満席だったが、新大阪始発ののぞみの自由席で座れた。これはラッキー。

 

いま帰りの車中で本ブログを記載中。

やっぱり今後はロング走での走り込みが必要か。