53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

レース前日 2017/11/11

明日はおかやまマラソン。

今日から岡山に入って、前泊。

 

まだ暗いうちに出発。

空港バスで羽田へ。

f:id:smc-kota:20171111183905j:image

 

まだ高速道路もガラガラでスムーズに羽田着。

早朝の羽田

f:id:smc-kota:20171111193345j:image

 

新聞読んでるうちに搭乗開始。1時間半で岡山空港着。

f:id:smc-kota:20171111183934j:image

すぐに岡山駅西口行きのバスに乗る。

途中の「スポーツセンター前」で降りると道路を渡ったところが受付会場のジップアリーナ。受付開始まではまだ30分あるが、既に並んでいる。

f:id:smc-kota:20171111184334j:image

列の最後尾に付いて開場を待つ。

9:55に開いて、スムーズに受付手続き終了。ゼッケン等は大会スポンサーのストライプインターナショナルのメインブランド、earth music & ecologyのミニトートバッグに入って、手渡される。

f:id:smc-kota:20171111184839j:image

地元の小学生が描いてくれたかわいらしい絵が入っていた。

f:id:smc-kota:20171111191819j:image

 

参加賞のTシャツ渡しはEXPO会場にて、とのことで移動。

f:id:smc-kota:20171111184918j:image

f:id:smc-kota:20171111184933j:image

f:id:smc-kota:20171111185022j:image

開始直後なのでまだ空いている。

f:id:smc-kota:20171111185147j:image

アシックスのブースでは足型無料測定をしていたのでやってみる。自己認識と変わらない結果でホッとした。

会場限定販売のおかやまマラソンプリントが入ったきびだんごを土産に買って、会場を後に。

岡山駅まで歩いて行き、貴重品だけミニショルダーに持って、バックパックをコインロッカーに。新潟で荷物を背負ったままで歩き回ったら結構疲れた事の反省。荷物は毎回同じようなパッキングなので、大体7kg。下ろすと身体が軽くなる。

マラソン始めて約9kg痩せたので、以前はこの荷物以上の重さを身につけて生活していたのか、と改めて驚いた。

 

で、普通は後楽園辺りに行くと思うのだが、神社参拝を好む自分はJR桃太郎線(ディーゼル車)に乗って、備前一宮駅へ向かう。

f:id:smc-kota:20171111185916j:image

f:id:smc-kota:20171111190234j:image 

同駅から歩いて移動。

こんな街並み。

f:id:smc-kota:20171111190214j:image

3分で備前国一宮、吉備津彦神社に。

f:id:smc-kota:20171111190132j:imagef:id:smc-kota:20171111190326j:imagef:id:smc-kota:20171111190344j:image

参拝後に境内の茶屋できびだんごと焼き餅を食べる。

f:id:smc-kota:20171111190556j:imagef:id:smc-kota:20171111190615j:image

まずまず美味しい。

 

ここから2km弱をトコトコ歩いて、備中国一宮、吉備津神社へ。

f:id:smc-kota:20171111190811j:imagef:id:smc-kota:20171111190831j:imagef:id:smc-kota:20171111190849j:image

山の中腹に鎮座される社なので、階段を登って参拝。季節柄、七五三のお詣りが多かった。

神社参拝は清々しい気持ちになる。

 

ここから吉備津駅まで歩き、JRで岡山駅へ戻る。

f:id:smc-kota:20171111191943j:image

 

少し遅めの昼食は小豆島ラーメン。

カタクチイワシのダシに島の醤油。

なかなか美味い。

f:id:smc-kota:20171111191254j:image

ホテルにチェックインして、荷物の整理と明日の準備。

とにかくホテルの空きが無くて困ったが、1ヶ月切ってからなんとか予約が取れたまずまずまともなビジネスホテル。

駅からの道の途中にこんなレトロな交番が。

f:id:smc-kota:20171111192041j:image

 

明日の準備をし、一休みしてから早めの夕食へ。

昼食と夕食の間隔が4時間しかないが、食欲はあるし、消化のことを考えると6時には食べておきたいので、やむなし。

岡山名物のドミグラスソースカツ丼

f:id:smc-kota:20171111191733j:image

ソースがとても強い味でクラシックな味わい。反面、肉の味わいは今ひとつ。

明日の朝食用のパンとミネラルウオーターを買って、ホテルに戻る。

本日はこれで終了。

明日に備え、ストレッチをして、早めに寝よう。