53歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在53歳、50代でもやれます!

トレーニング(撃沈) 2017/9/10

緩ジョグ 20.62km、2時間3分8秒(GARMIN)

新潟シティマラソンの1ヶ月前となったため、緩ジョグで30km走ろうと14時に出発。結構暑い事もあり、自販機給水2回分の小銭を持った。

 

印旛沼へ向かう。少し周り道にはなるが、途中のアップダウンが少ないルートで約7km。印旛沼手前の風車がある公園で給水。

そこから印旛沼沿いの「金メダルジョギングロード」に入る。有森裕子さんや高橋尚子さんが走っていた道。今日は走っている人はほとんどおらず、自転車で走る人ばかり。広い道では無いので、抜かれるのはちょっと怖い。

順調に走っていたが、12km辺りでそんなに疲れている訳でもないのに身体がズンと重くなる。おかしいなと思い、印旛沼一周はやめて、公園に戻ることに。

そうして走り続けていると、15km過ぎたところで軽い酸欠の感じが。ゼーハーいうペースではないので、これは本当にまずいかもと思う。

公園に戻ったところで、顔を洗い、頭に水をかける。3分ほど日陰にいると楽になって来たので、今度は印旛沼を挟んだ反対側のサイクリングロードをゆっくり目に走り出す。ところが1kmほどでまたクラッとくる。Uターンして公園にまた戻るがキツイ。

もう一度顔を洗い、アクエリアスを買って日陰のベンチに座る。

チビチビ飲みながら、前かがみに座り込んで20分くらい休み、ようやく落ち着いた。

再度走ることは諦め、歩いて帰宅することに。いわゆる大撃沈。

家まで7km近い歩きもなかなかしんどく、歩きなのに少し息が荒くなる。途中でやたらと喉が乾くので、脱水にもなりかけていたのかもしれない。

なんとか帰宅して、水をコップ1杯飲んでから情け無いながら横になる。30分ほど休み、トマトジュースとオレンジジュースを飲み、とりあえず復調。

 

振り返ると7〜8月で20km以上走ったのは1回だけ。15km以上で見ても7回。もちろんわかってやっていたことで、暑さの中で距離を走るのは控えて、代わりに坂道ダッシュやクロカンもどき走をやった訳だが、さすがにそこから今日の気温でいきなり30kmは無謀だったということか。

不幸中の幸いというか、新潟シティまではあと4週あるので、30kmはキツいかもしれないが、ハーフ超の距離を2回以上は走っておきたい。怪我はしないように気をつける。

 

珍しく長い日記になった。