52歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在52歳、50代でもやれます!

ハーフマラソン7走目

東日本国際親善マラソン

相模原市の米軍施設(在日米国陸軍の補給施設らしい)内を走るハーフマラソン

今朝のニュースを見て、在日米軍施設に行くのは如何なものか思うところも多少あったが、それを悩み出すとキリがないので、意識からは消えないものの予定の時間に出発。

ゲートで運転免許証を提示、荷物検査を受けて入場。

メイン会場周りはピクニック場のようで、家族連れの人も多い。それでも写真撮影制限がかけられている。

 

そうこうするうちにスタートの時間。

11:45と遅めで暑い時間。

スタート前のスピーチでは「気温27度。コンディションを考え、そこそこに頑張って」というなんとも言えないお話。先に行われた10kmで救護を受けた人も数名いるようなので理解はできるけれど。

f:id:smc-kota:20170416174931j:image

ハーフマラソン参加者は3100名強。

ほぼフラットな変則周回コースを3周。

ほぼイーブンペースで走りきれた。

記録証は後日郵送なので今日の時点ではわからないが、GARMINでは21.24km、1時間55分35秒。一応ハーフマラソンPB。ただ給水で少しロスタイムした時にGARMINのオートポーズが効いたので、記録証はもう少し遅いと思われる。

 

レース途中で左足の裏が痛んでいた。アディダスの滑り止め付きソックスが良くなかった。

ゴールして足の裏を見たら、大きめの血豆。足の裏は皮が厚いので破れることはなさそうだが、歩けばそれなりに痛い。

このソックスでは前にも血豆こそできなかったが痛めたことがある。

使わない方が良さそうだ。新品のストックがもう1足あって、勿体無いのだが仕方がない。短い距離だと走りやすいのだけど、長い距離になると靴とソックスがくっつき過ぎて、足が擦れてしまうのかもしれない。