52歳 フルマラソンの道

51歳からのフルマラソン完走への記録→完走は2ヶ月で達成。新たに目標設定をして「楽しんで成長するランニング」を継続。現在52歳

フルマラソン 4走目

佐倉朝日健康マラソン

4時間27分13秒、ネット4時間25分17秒

(GARMIN 42.46km、4時間17分13秒)

ネットとGARMINの差は途中のトイレ待ちタイム。

 

初めて一度も歩かずにフルマラソン完「走」。昨年3月にマラソンを始め、4回目のフルでようやくできた。

トイレ待ちで8分使ったので、それを休憩と見たら完「走」ではないが、走路では止まらなかったので、良しとした。

今日は本当に寒かったので皆さん尿意をもよおすのか、コース上のトイレは全て行列だった。

 

朝降っていた雨は一度止んだのだが、会場について程なくまた降り出した。

開会セレモニーでは小出義雄さん指導のユニバーサル女子陸上部の選手たちが挨拶。10kmレースで走ったらしい。

f:id:smc-kota:20170326172909j:image

 スタートして競技場を出るとすぐに急な下り坂。そのためゲートにはこの表示。

f:id:smc-kota:20170326173104j:image

この下り坂が復路ではゴール直前の登りとなって、最後の難所になる。

スタート前。

f:id:smc-kota:20170326173234j:image

この時点でもう寒い。長袖を着て、下はタイツを履いていたものの、それでも厳しい。服は失敗。ポンチョどころかウインドブレイカーを着ていても良かった。

この後も雨と弱いながらも風があり、レース中ずっと寒さに苦しむ。

 

スタート直後は混雑の中をゆっくりと。少しペースを上げて5:50台キープ。とにかく怪我なく完走を今回は優先。

その中で5km手前で尿意。トイレの件は上記の通り。

今日は30kmでも脚は止まらず、若干ペース下がっても前に出る。歩き出す人やコース横に倒れて救護を受ける人がいる中を淡々と進む。

35kmでも脚が重くなることはない。初走(昨年5月の富山清流マラソン)と2走目(昨年10月の水戸黄門漫遊マラソン)は35km付近で歩いてしまった。ここを越えて「よし!」と思った。

しかし、37km過ぎで臀部に痛みが少し出てきて、ついに脚が重く。それでも腕を振ってペースを落としながらも進む。

40km過ぎで強い雨が降り出して、風も出てきた時は、「早くゴールしたい」と思ってもスピードが上がらない。なんとか競技場まで戻って最後の坂。登りきってゴールした時の気分は上々。

 

タイムは今ひとつながら、走りきれたことは自信になった。少しずつでも成長していることに小さな喜びを得る。

 

1年後はタイムを上げたい。まず4時間15分、そこからサブ4を目指したい。

 

行列ができていた更衣室で着替え、乾いた服を着てホッとする。脚の痛みも無くはないが普通に歩けるので、2km先の京成佐倉駅へ向かう。

その道の途中、水仙がきれいに咲いていた。ちょっと嬉しい気持ちに。

f:id:smc-kota:20170326175602j:image